コンピュータ セキュリティセキュテリィランサムウェア

サイバー攻撃ソフトもサブスクの時代

#RaaS
ダークサイトで、#サイバー攻撃ソフト も、「#ランサムウエア・アズ・ア・サービス( #RaaS )」で提供される時代になって、価格は、1ヶ月99.99ドル 3ヶ月 249.99ドル 6ヶ月 399.99ドル 1年 699.99ドル っていう感じでアウトソーシング可能になっている。
コロニアルを襲った #ダークサイド DarkSide もRaaSを使ったようだ。開発したマルウェアをハッカーに貸し出し、攻撃の結果身代金を得られれば、10-25%を貰うビジネスモデルらしい。

ダークウェーブでは、5ドルでウイルスを売ったりしているサイトとか、Ryukみたいに、月1000ドル以上で販売していたりいろいろある。

コンピュータセキュリティを販売している会社でも、過去、自社のウェーブ上に、ウイルスを掲載していたり、マッチポンプじゃないかと思われるような事をしていた所もある。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください