「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合

「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合
May2020 Update 20H1

のバグ多すぎ

https://www.zdnet.com/article/windows-10-2004-glitch-microsoft-admits-bug-breaks-storage-spaces-corrupts-files/

https://japan.zdnet.com/article/35155558/

私の所も引っ掛かりました。

『Disk Manager』でStorage SpacesのパーティションがRAWとして表示されました。

そんでもって、現時点で、マイクロソフトは、不具合に関する解決策なしで
読み込み専用にする方法を提示で、読み込みさえ出来ず。

どうしようも無い状態になります。

ReFSでの私の所のトラブルは、これで、2回目で
1回目は、Windows2012Serverで構成させていて起こりました。

あんまり信用してなくって、ただのテンポラリーファイル
計算処理の途中経過で、消失しても、大丈夫なデータ
再計算させると復活できるデータを置いていたので
対して被害は、無かったのですが

基本的に、マイクロソフトの製品は、基幹システムでは使えません。
Appleも、個人で使うのは、問題ないのですが、クリクティカルなミッションでは、使えません。

もっともトラブルが起こるシステムは、コンピュータマニアとしては、ワクワクさせる楽しいシステムです。

利用者にとっては、最悪で、コンピュータベンダーを儲けさせる為に、わざと仕込んでいる気がします。

他に、NVIDIAのGPU関係のバグもあって、品質が悪いのに、見切り発車し過ぎだろうと思います。
これも、私の所で、複数台再現できました。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1255407.html

インバウンド目標6000万人

インバウンドについて2030年に6000万人とする目標達成に向けて取り組む

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/2020/decision0717.html

役所の謎で

2020年の訪日客4000万人という政府目標が、達成は出来ないだろうが
今度は、ポストコロナの時代においても、インバウンドについて2030年に6000万人とする目標達成に向けて取り組む
と、差し替えて来た。

役所は、中央も同じような感じで、自分達は、失敗は認めない。つまり無責任、いや、責任を取ることは絶対にない。
市場構造が変化しても、それに気がつかない、いや、変化を認めないので、間違った読みが続いて、路線を修正する事もない。

数字が読めないのか、アホなのか、嘘つきで、無責任なのか、わからないが
ここ最近の役所は、おかしいのが、加速化している気がする。

デモ口座に注意

デモ口座に注意

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

ここ最近、ふざけていた事が解決した。

とある外資系の証券会社で、アルゴリズム取引のプログラム開発

サンプルの説明がデモ口座になっていたので

とりあえず、プログラムのテストの実行をサンプルと同じ、デモ口座のアカウントを入力

ヒストリーデータを取得するのに、エラー

ドルユーロの組み合わせだから、為替のデータが存在しないって、ありえない。

ドル円も、エラー

これは、ソケットがファイヤーウォールでブロックされているのか

と、ファイヤーウォールも一時的に解除して

通信ログを取ったりしても、どうも、ホスト側で、弾かれている。

で、本番のアカウントを使うと、普通に、簡単にデータを取得することが出来ました。

だったら、プログラムのサンプル例に、デモ口座の画面キャプチャー載せるのは

いかがなものかと思いました。

それか、本番のアカウントを使わないと、エラーになりますと書くべきかと