総取りジャンケンって

総取りジャンケンって、賭博では無い??

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

職場の公益財団法人の事務員と、天下りは、博打が好きなのか
お金を掛けて、総取りジャンケンを年間2回 毎年やっていて

最初、愛媛からやってきた時に、めちゃくちゃ違和感があった。
これって、賭博罪に、ならないのかだが

天下りは、自分がルールなので、捕まることは無い。って、去年は、事もあろうに、警察の保養施設でやる事に
凄い神経している。流石、70代になってくると、なんでもありなんだろう。太々しいというか
悪い事をやっても、絶対大丈夫という確信があるのか、公開したかったら、公開しても良いと、先日、豪語してました。

実際の所、個人的には、やばい気がして、先日、マスコミ関係者から、黒川検事長の話が出た時に
嘘ついちゃいました。お金を賭けて、麻雀はしてないけど、ジャンケンはやったけど

そもそも、賭博って、なんなんだろ。

お金を賭けたら、なんでも賭博になるのかな。ドルだったら問題無いとか、いや金品だったら同じか、、、。

言えている事で、役人だったら、大丈夫とか
その七夕会のじやんけん、動画データに残してあります。

中井竹山は、先物取引は、米相場の名前を語った、天下御免の大博打というし

草茅危言(1789)九「必竟は米を帳に書たる迄にて、天下御免の大博奕と云者也

基本、大阪の人は、天下御免の大博打が好きなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください