有事の円買いが不発!!

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。
アスペルガー症候群ランキング

去年から、有事の円買いが、不発になってきている。
G10通貨の中で、最も弱くなっている。
円は、弱いまんま

https://jp.reuters.com/article/analysis-yen-idJPKBN1KG08R

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190620/mcb1906200710002-n1.htm

それは、なぜかというと、海外にキャピタルフライトしたまんまになっているからだ。

ドル円の取引は、世界で、2番目に多く取引される組み合わせだ。一番は、ドルユーロだが。
流動性が極めて高い。

でも、このまんまだと、暗号通貨と同じ運命をたどる可能性もある。
まず、GDP比での借金が、あまりにも巨額過ぎて
借金の返済に200年以上かかる国の通貨が、価値があるという事自体が、まさに異次元状態。

金融、通貨自体が、そんなものかもしれないが
物質的な価値は、ほとんどない。

去年から、円買いが起こらないのは、やはりJGBの投資判断、外資は売り推奨が効いているような気がするのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください