Fusion Drive が分割された場合の修復方法

Fusion Drive が分割された場合の修復方法

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

iMacのFusion Driveで、ディスクユーティリティで、初期化すると
何をやらかしたのかというと

Macintosh HDとMacintosh HD dataを削除すると
Fusion Driveが、分割され、2つのドライブとして認識される。

これを、元通りのFuison Drive 1つのドライブに認識させる方法。
「Fusion Drive」というラベルが付いたドライブが表示されている場合は、Fusion Drive が機能しています。

Fusion Drive が分割されている場合は、2 つのドライブが表示されます。片方には「フラッシュストレージ」というラベルが付いていて、容量は 24 GB、32 GB、または 128 GB です。もう片方は 1 TB 以上容量があるはずです。

ターミナルを使って Fusion Drive を再作成する

以下の手順を実行すると、Fusion Drive を形成するドライブ上のデータがすべて完全に削除されます。作業を進める前に、バックアップを確保しておいてください。

macOS Mojave 以降をお使いの場合

  1. Mac の電源を入れて、すぐに「command + R」キーを押して macOS 復元から起動します。Apple ロゴや回転する地球儀が表示されたらキーを放してください。
  2. 「macOS ユーティリティ」ウインドウが表示されたら、メニューバーから「ユーティリティ」>「ターミナル」の順に選択します。
  3. ターミナルウインドウに「diskutil resetFusion」と入力し、「return」キーを押します。
  4. プロンプトが表示されたら「Yes」(大文字の「Y」) と入力し、「return」キーを押します。
  5. 操作が正常に終わったというメッセージが表示されたら、ターミナルを終了して、「macOS ユーティリティ」ウインドウに戻ります。
  6. macOS を再インストール」を選択し、画面の指示にそって Mac オペレーティングシステムを再インストールします。再インストールが終わると、Mac が Fusion Drive から再起動します。

macOS High Sierra 以前をお使いの場合

  1. Mac の電源を入れて、すぐに「command + R」キーを押して macOS 復元から起動します。Apple ロゴや回転する地球儀が表示されたらキーを放してください。
  2. 「macOS ユーティリティ」ウインドウが表示されたら、メニューバーから「ユーティリティ」>「ターミナル」の順に選択します。
  3. ターミナルウインドウに「diskutil list」と入力し、「return」キーを押します。
  4. ドライブに関するデータが表形式で表示されます。「IDENTIFIER」列で、Fusion Drive を形成している 2 つの物理的な内蔵ドライブそれぞれについて識別子 (ID) を調べます。識別子は通常は disk0 および disk1 です。片方は容量が 128 GB 以下で、もう片方は 1 TB 以上です。
  5. 以下のコマンドを入力します。identifier1 および identifier2 の部分には、1 つ前の手順で調べた識別子を入力します。その後で、「return」キーを押してください。
    diskutil cs create Macintosh\ HD identifier1 identifier2
    

    例:diskutil cs create Macintosh\ HD disk0 disk1

  6. ディスクのマウント解除エラーが表示される場合は、上記で調べた 1 つ目の識別子を使って「diskutil unmountDisk identifier」と入力します。その後、2 つ目の識別子を使ってもう一度同じコマンドを入力します。さらに、手順 5 のコマンドを再び試します。
  7. diskutil cs list」と入力して、「return」キーを押します。
  8. ドライブ (ボリューム) に関する補足データが表示されます。Macintosh HD という名前のボリュームについて、「Logical Volume Group」の後に表示されている数値文字列を探してください。8354AFC3-BF97-4589-A407-25453FD2815A のような数値です。
    例:
    +– Logical Volume Group 8354AFC3-BF97-4589-A407-25453FD2815A
    |   =========================================================
    |   Name:         Macintosh HD
  9. 以下のコマンドを入力します。logicalvolumegroup の部分は、1 つ前の手順で確認した数値で置き換えます。その後で、「return」キーを押してください。
    diskutil cs createVolume logicalvolumegroup jhfs+ Macintosh\ HD 100%
    

    例:diskutil cs createVolume 8354AFC3-BF97-4589-A407-25453FD2815A jhfs+ Macintosh\ HD 100%

  10. 操作が正常に終わったというメッセージが表示されたら、ターミナルを終了して、「macOS ユーティリティ」ウインドウに戻ります。
  11. macOS を再インストール」を選択し、画面の指示にそって Mac オペレーティングシステムを再インストールします。再インストールが終わると、Mac が Fusion Drive から再起動します。

0x80070571:ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません

0x80070571: ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

先日、Windows10のMay 2020 Updateで、記憶域プールをパリティによるデータの冗長構成(障害が発生してもデータが失われないようにすること)にしているとRAWになってしまうバグの解決が

パリティストレージスペースにアクセスでき、かつ「ディスクの管理」で“未割り当て”と表示されていない場合は、「Windows File Recovery」(WinFR)ツールで回復を試みることもできる。また、「ディスクの管理」で“未割り当て”と表示されていてもReFSボリュームであれば“refsutil salvage”コマンドで同等のサイズのボリュームにデータをリカバリできるとのこと。

なので、推奨方法で試してみた。
結果は、以下の通りでした。

マイクロソフトのやり方だと、ここらあたりが限界かもしれません。
Microsoftの推奨するやり方です。

https://support.microsoft.com/en-us/help/4538642/windows-10-restore-lost-files

これを試す前に、時間が物凄くかかったけど、データを抜けるやり方がありました。

 

三井住友銀行・三井住友カードを騙る詐欺メール

三井住友銀行・三井住友カードを騙る詐欺メール

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

来ましたよ。
というか、いつものことですが、カード発行してなくて、メールも登録してないアドレスにやってきました。

ダイレクトメールの類としては、立派かもしれませんが
日本語が、不自然、おかしいです。

From: “SMBC” <smbc.co.jp>
Subject: 本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる

本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる
重要な通知となります。
 
いつもS M B Cカードをご利用いただきありがとうございます。


弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、
第三者による不正使用を防止するモニタリングを行っています。
当社の検出を経て、第3者が不法悪意ログインあなたの三井住友ニコスwebサービス。


お忙しいところ大変恐れ入りますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、
なお、ご契約いただいているカードについては、第三者による不正使用の
可能性がございますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、
もしくは今後停止させていただく場合がございます。

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
 
至急、S M B Cカード会員サービスに修正情報を再登録してください
--------------
当社の検出を経て、第3者が不法悪意ログインあなたの三井住友ニコスwebサービス。

って、普通、日本人は言わないし、リンク先は、もちろん詐欺サイトが動いています。
私の所だけではなく、下の所でも、報告されているので、軒並み送り付けているんだろうって思います。

https://www.cc.uec.ac.jp/blogs/news/2020/09/20200917smbcphishing.html

 

8月末の相場展開

8月末の相場展開

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

4月5月は、月末に近くにつれて価格が上昇した。6月7月は、下落した。

来週の相場展開で注目しているのが、やはりコールオプション
これは、ダウ理論通りのトレンド形成しており、今の所は
アップトレンド中だが、これが、いつ崩れるのか

逆のプットオプションは、底固めとなっている。

商家秘録

商家秘録

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

相場の経典の一つである、商家秘録が、デジタル公開されてました。

https://ci.nii.ac.jp/ncid/BA78244721

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/803063/89

明治17-18年の書籍で、著作権が切れたのです。
アマゾンでは、5000円で中古本出てました。

コールが暴騰中

コールが暴騰中

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

今週の凄かったのは、8月限のコール23000円
ほんの3日前は、13円だったのが、暴騰。
高値315円

日経平均が23000円を回復して、ノックインした訳で
3日で、23倍近く、暴騰している。正直、唖然、何も手をつけてなくって
もし、逆だったら、かなりエグイ。

「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合

「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

「Windows 10 2004」、「記憶域スペース」で不具合
May2020 Update 20H1

のバグ多すぎ

https://www.zdnet.com/article/windows-10-2004-glitch-microsoft-admits-bug-breaks-storage-spaces-corrupts-files/

https://japan.zdnet.com/article/35155558/

私の所も引っ掛かりました。

『Disk Manager』でStorage SpacesのパーティションがRAWとして表示されました。

そんでもって、現時点で、マイクロソフトは、不具合に関する解決策なしで
読み込み専用にする方法を提示で、読み込みさえ出来ず。

どうしようも無い状態になります。

ReFSでの私の所のトラブルは、これで、2回目で
1回目は、Windows2012Serverで構成させていて起こりました。

あんまり信用してなくって、ただのテンポラリーファイル
計算処理の途中経過で、消失しても、大丈夫なデータ
再計算させると復活できるデータを置いていたので
対して被害は、無かったのですが

基本的に、マイクロソフトの製品は、基幹システムでは使えません。
Appleも、個人で使うのは、問題ないのですが、クリクティカルなミッションでは、使えません。

もっともトラブルが起こるシステムは、コンピュータマニアとしては、ワクワクさせる楽しいシステムです。

利用者にとっては、最悪で、コンピュータベンダーを儲けさせる為に、わざと仕込んでいる気がします。

他に、NVIDIAのGPU関係のバグもあって、品質が悪いのに、見切り発車し過ぎだろうと思います。
これも、私の所で、複数台再現できました。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1255407.html

インバウンド目標6000万人

インバウンドについて2030年に6000万人とする目標達成に向けて取り組む

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

アスペルガー症候群ランキング

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/2020/decision0717.html

役所の謎で

2020年の訪日客4000万人という政府目標が、達成は出来ないだろうが
今度は、ポストコロナの時代においても、インバウンドについて2030年に6000万人とする目標達成に向けて取り組む
と、差し替えて来た。

役所は、中央も同じような感じで、自分達は、失敗は認めない。つまり無責任、いや、責任を取ることは絶対にない。
市場構造が変化しても、それに気がつかない、いや、変化を認めないので、間違った読みが続いて、路線を修正する事もない。

数字が読めないのか、アホなのか、嘘つきで、無責任なのか、わからないが
ここ最近の役所は、おかしいのが、加速化している気がする。