経済成長が悪化する閾値

<経済成長が悪化する閾値>

現在の中国の企業債務はGDPで160%を超えて、家計債務比率は、80%近いので、2019年あたりに、いよいよかと思われる。

中国は、2015年の段階で、経済成長がとまっており、不動産価格も頭打ちになって、輸出の不振になって、2015年8月に人民元を4.5%の切り下げ

ここ最近、要人が次から次へと拘束され

https://www.sankei.com/premium/news/181013/prm1810130007-n1.html

資本流出阻止に動いている。

https://jp.reuters.com/article/china-markets-soft-landing-analysis-idJPKCN1MM0BH

バブルが崩壊する過程で、金利の上昇、つまり国債の急落が起こる。

中国の暴落に賭ける場合

プットオプション、先物での売り崩し、人民元の通貨攻撃なんだろうが
後、CFDを使っての売り

もっとも、現実的なやり方で、最大の利益が出る方法があれば教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください