MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

天然酵母

| 0件のコメント

ここ最近、天然酵母っていうやつに凝っていて

この天然っていうのがつくと、健康的な感じがするのだ。

パンで使うために作っているのだが、ぶどうの天然酵母って、お勧めかもしれない。
オーガニック有機レーズンを買ってきて、そこから、天然酵母を採取するのだ。

https://tomiz.com/item/00072401

使う瓶を消毒する。気密性が良い瓶で

水と果物をいれて、比率的には、果物の2倍水を入れる。

室温で、保管、一日に2回ぐらい、蓋を開けて、発酵時のガスを抜く。
それを4日-10日ほどで、酵母液ができる。

これを元に更に培養。

レーズンエキス 300グラムで、強力粉200グラム、水200グラム
塩1グラム

これを、また瓶に入れて、30度24時間育てる。

その際に、永久的に増殖させるには、元種、小麦、水を1:1:1.5の比率にするのと
塩をちょっと加える。

この天然酵母の培養したやつって、ドロドロで、ゲロみたいな感じで
お腹が痛くなりそうな感じ

作って天然酵母で、1回目は、失敗。
どうも作った天然酵母をすぐ使うのではなく
1日ほど、休ませて、つまり酵母が、お腹がすいている状態で
パンを作るべきだったのかも。

1日おいた2日目以降は、成功しました。

どうも、金融にしろ、増殖させるっていうのが好きで
でも、増殖させるノウハウって、あまり外に出てなくって
イースト屋さんは、増殖技術は、極秘ぽい。

サトウキビのカスを使って生産するらしい
後、天然酵母を増殖させるには、砂糖40グラムを使うというやり方もある。

さらに、この増殖し続けると、ダーウィンの適者適存論で、色々な酵母の中から淘汰される物もでてくるということだろう。
工業的に生産されるイーストは、色々な酵母の中から、優れた酵母を選び出したということになる。

これは、イーストだけではなく、ヨーグルト菌、納豆菌も似たようなものだが、鰹節に関しては、鰹節の菌は、ほぼ一社が作った菌を元に培養されている。

にんべんが、無償で公開しちゃって、業界全体が、これを使っているようだ。

鰹節カビ Eurotium herbarioru(ユーロティウム ハーバリオラム)

食べ物もレシピっていうやつが、秘密で、相場の儲け方も、似たような感じで
情報は、無償だと思っている人、教えてクレクレっていうのも、やはり問題なのだろう。
他から、コピーペーストが常識っぽくて、内容がスカスカだった。
従って、面白くもなくって、しょーもない感じ。

相場って、ドキドキ感が最高で、酵母を作ってパンを作るのも、失敗するドキドキ感
それと向上する為の挑戦って、似ている気がするのだった。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。