MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

パスワードがわからないWindowsにログインする方法

| 1件のコメント

パスワードがわからないWindowsにログインする方法

これは、公開すべきか、悩む所だがメモ書き。

Windowsにしろ、Macにしろ、パスワードは、ハッカーにとっては、意味が無くって
ただの気休めにしか過ぎないっていうこと。

ここで公開している方法以外にも、色々なやり方があって
1分もあれば、パスワードがかかっていようがログインすることが可能だ。

Windows7以降の8、8.1、10でのやり方 説明は、Windows10を基準に書いているが、7以降だと同じだ。

Windowsセットアップメディア、大抵は、USBを使う
Windows10インストール用のUSBメモリを作る。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

作成した、Windowsセットアップメディアを使って、パスワードを忘れたPCを起動する。
起動ドライブをUSBやDVDにBIOS設定をすること。WindowsOSのシステムファイルを書き換えないので、インストールされているOSのバージョンと同じである必要ではない。
つまり、10の起動用 評価版でも、Windows7のパスワードを解除可能だ。

最初のセットアップ画面がでたら、[Shift]+[F10]キーを押して、コマンドプロンプトを開く。

そして、cmd.exeをutilman.exeにコピーすると、コンピュータの簡単操作 アイコンをクリックすると、コマンドプロンプトが起動するようになる。

この前に、utilman.exeをコピーしておくこと。

内蔵ドライブがDだとして

コマンドプロンプトを起動

D:

cd \windows\system32

ren utilman.exe utilman.org

copy cmd.exe utilman.exe

exit

でOK

Windowsセットアップメディアを取り出して、ダイアログの右上の×をクリックで

インストールを取り消す。そしてWindowsを再起動する。

ログオン画面になると、ログオン画面の左下にあるコンピュータの簡単操作のアイコンをクリックしたら、差し替えたコマンドプロンプトが実行されるはずだ。

そこで、Administratorや既存ユーザーに対して、新しいパスワードを設定する。
この時に、古いパスワードは要求されないので、パスワードがわかんなくても大丈夫。

net user

ってすると、\のユーザー アカウントって、でてくるから

net user ユーザー名 新しいパスワード

で、コマンドは正常に終了しました。

ってなる。

そして、再び再び、Windowsセットアップメディアで起動して、オリジナルに書き戻す。
del utilman.exe

ren utilman.org utilman.exe

Windows8以降のMcirosoftアカウントで、サインインしている場合は

本人がパスワードを忘れた場合は、以下のMicrosoftアカウントの[パスワードのリセット]ページを開き、指示に従ってMicrosoftアカウント名やCAPTCHAを入力すると、パスワードリセット用のリンクがアカウント作成時に指定したメールアドレスに送られるので、メールに記載されたリンクを開き、新しいパスワードを設定すればよい。

https://account.live.com/password/reset

けど、本人が、退職しちゃったよー。パスワード教えてくれないよ。
とか、不幸にもお亡くなりになってしまって開けれません。

っていう場合は、上のやり方で、Administratorアカウントを有効化してパスワードを設定すいると、Administratorアカウントでサインインできるようになる。

net user Administrator /active:yes

net user Administrator パスワード

設定後、電源アイコンをクリックして、メニューが再起動をする。

Windowsは、セキュリティ的に問題だろっていう穴が結構多くて
パスワードしたから大丈夫とか、暗号化させているから心配ないって
信じているアホな人が多いが、ハッカーにとっては、あまり意味がないっていうことだろう。

ぐれぐれも、悪用しないようにお願いします。

1件のコメント

  1. ピンバック: ランサムウェア ransomware |

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。