MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

馬鹿と相場には勝てぬ

| 0件のコメント

馬鹿と相場には勝てぬ

この言葉は、豊臣秀吉の言ったものだといわれていて
「天下の意の如くならぬものは、馬鹿と相場である」

豊臣秀吉は、米価の落下時に大量の米を大阪湾に廃棄させたが、下げが止まらず
天下の秀吉でさえ、相場は意のままにならないっていうことに由来します。

また、ウォール街では「相場で儲けるにはもうひとりの馬鹿を探せ」っていう格言があります。

つまり、株で儲けるには、株をかなり高い値段で買う馬鹿を探すことっていうことです。
日本では、バカと煙は高いところが好きという、ことわざもあり

これは、言えています。

商品相場の場合は、ジンモクバリ と言って
曲がっている人、相場で、損をしている人の逆をするっていうの
ありだったが、株式も、為替も、似たような感じ

プリッシュコンセンサスで、人が、総弱気になった所が買い場になったりする。
セリング・クライマックスっていうやつ。

野も山もみな一面に弱気なら、阿保になりて米を買うべし

という格言もあるが、、、。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。