MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

投資 と ギャンブル

| 0件のコメント

投資とギャンブルの違いで

投資は、儲かる、損をする。
ギャンブルは、勝ち負けを競う。つまり当たったか、外れたかが多い。

株式投資にしろ、為替投資にしろ、ギャンブル的な思考を持っている人は、絶対生き残れない。

理由は、最後の最後で、絶対負けるからだ。

その違いで、まず、言っていることを聞くとだいたい分かる。

メディアの場合

日経新聞社は、投資。つまり、儲かったとか、損したって書く。勝ったとか、負けたって書くと、競馬新聞になってしまう。

週刊誌レベルになると、FXを投資と思って無くって、ギャンブルで、負けた人でも、確定申告しようって書いたり

http://zai.diamond.jp/articles/-/186598

http://zai.diamond.jp/articles/-/172616

正直、そういう雑誌の情報で、儲かるはずもなく。完全に娯楽になっている。儲けるという発想ではなく。ギャンブルのようだ。

色々な金融セミナーの演者も、勝ったとか、負けたっていっている人の話は、ほとんど参考にならない。
ギャンブル的思考で、最後の最後に市場から消えていく運命にあるからだ。

従って、勝ち負けを語る雑誌は、資産運用を語る資格は、ない。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。