MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

消費税増税

| 0件のコメント

ここ最近、話題にもならなくなってしまったことだが
消費税増税は平成31年10月まで、2年半の延期になっている。

つまり、その時は、確実に実施されるということだ。

http://www.sankei.com/politics/news/160601/plt1606010064-n1.html

消費税という税金は、可処分所得を奪い、経済を低迷させる為の税金だが
どうも、実施する方は、そうは思っていない。

日銀が、無期限の金融緩和継続と、経済成長率実質3%、2%の物価目標を早期実現すると、頑張っているのは
消費税を上げるため、じゃあ、消費税は、誰の為、いや誰が使うために上げるのかってこと。

国民の為? いや、役人が、税金を使うため? 手段を選ばず増税する。

今後のパターンで
景気が活況にならかず、賃金も上昇せず、物価だけが、円安で上昇する中
消費税が増税、そんでもって、賃金があがらないから、年金は、減少というパターンになりそうです。

一番簡単に物価をつり上げるには、円安に誘導することでしょう。つまり、円の価値を減少させる。
ジャブジャブと資金供給すると、いずれ価値は、減少に転じる。

円安になると、原油、穀物の輸入価格、円換算で、上昇し、エネルギー、食品など、すべてに波及するでしょう。

そんでもって、スタグレーション下の、重税国家は、国家破綻の道を歩むのは、過去の歴史が証明しています。

この所の長期国債先物の下げと

8301 日本銀行の動きを見ていると、やばいなって思います。

今日は、-1250円下げのようです。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8301.T

35000円割れも時間の問題かもしれません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。