MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

市場の変化

| 0件のコメント

特に、ビックデータって、騒がれるようになってから、過去のジンクスっていうのが、通用しなくなっている気がする。

まず選挙の時は、期待で買われて、選挙後に下がるっていう感じだった。
つまり参議院戦後は、株安っていうパターンが多かった。

21世紀になってからの、参議院選は5回で、いずれもこのパターンだが
一ヶ月後は、騰落率は、いずれも落下となっている。
3%-8%下がっている。

今回の選挙は、株は、上がらず、、、。

しかも選挙銘柄は、散々な結果になっている。

参議院選挙前に仕込む!選挙時に株価上昇する銘柄まとめ

  • TOA 【東証1部:6809】→メガホンなど音響設備
  • イムラ封筒 【東証2部:3955】選挙運動時の封筒印刷
  • デジタルガレージ 【ジャスダック:4819】twitterの運営会社
  • ムサシ 【JASDAQ:7521】 →投票用紙読み取り機
  • もしもしホットライン 【東証1部:4708】→世論調査機関
  • プラップジャパン 【JASDAQ:2449】政治家の広報業務
  • グローリー 【1部:6457】投票用紙交付機など
  • 西尾レントオール 【1部:9699】選挙活動機材のレンタル

実際の所は、下がりまくって、期待で買われても、買いが続かなくって
むしろ、下がっている状態。

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。