MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

穀物の作付面積

| 0件のコメント

2016年度の、米国産大豆の作付け面積は、8370万エーカー予想を下回っている。
コーンは、9410万エーカで、予想を上回っていて

在庫量は、両方とも、予想を上回る量確保されているようだ。
そんなわけで、大豆が上昇して、コーンが下がるっていう状態になっている。

テクニカル的に言っても、大豆買いの、コーン売りで行ってもいけるかもしない。

0

1

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。