MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

leapsecond fileの期限切れ

| 0件のコメント

FreeBSD 10.3で

/var/log/messages に 次のようなログが

20160622
leapsecond file (‘/var/db/ntpd.leap-seconds.list’): expired less than 22 day ago

/var/db/ntpd.leap-seconds.list が 期限切れで

/etc/periodic.conf に 以下のように記述すると、毎日、自動更新できるが

daily_ntpd_leapfile_enable=”YES”

更新されない。
/etc/periodic/daily/480.leapfile-ntpdを見るとservice ntpd fetchを実行するが、更新させないのは、なぜなのか調査すると
取得先の
https://www.ietf.org/timezones/data/leap-seconds.list
より、FreeBSD10.3の付属ファイルの方が最終更新時刻が新しいからで、早い話が、バグのようです。
最終更新時刻ではなく、期限で比較するように変更されたようです。

https://bugs.freebsd.org/bugzilla/show_bug.cgi?id=209577

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。