MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

介護サービスは、儲かるのか??

| 0件のコメント

近所の温泉が、廃業した後に、デイサービスっていうのが出現して
いわゆる介護ビジネスって、儲かるのか?ってこと

介護をやっている現場は、大変だと聞くが

これは、大変儲かるっていう意味なのか、でも、福祉に対する報酬は合ってないという人もいる。本当のところは、どうなんだろって、調査。

スーパーのイオンとか、綜合警備保障とか、介護事業に参入。
http://www.asahi.com/articles/ASH7P3R4QH7PULFA00F.html
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ18H4K_Y5A710C1MM8000/

20年度に、50カ所の勢いで、増やすようだ。ということは、儲かると思っているからだろう。
よく調査すると、ノリ的には、トレーニングマシンで、介護保険を使用したフィットネスクラブみたいな感じだ。

介護事業者の経営実態を調査すると、儲かる介護事業と、儲からない事業がある。

デイサービスは、10.6%という、高い利益率で。ほかの産業と比較しても、儲かるようだ。
特別養護老人ホーム8.7%、訪問介護7.4%保険施設介護老人5.6%、24時間巡回サービス0.9%

デイサービスがなぜ儲かるのかというと、パート、非常勤を活用しやすい人件費が安いから、経営者が、利益を持っていっているようです。介護は、給料が安いと、風潮を利用して、人件費を抑えるにつきます。あくまでも経営者側からの見方です。

国は、小規模のデイサービスを淘汰していく方針のようで、儲かっているから、基本サービス料を引き下げって感じで、どうも、今後とも、介護の費用は、下がり続けるって感じです。報酬を減らし、歳入規制も入れ、供給を抑えるようです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS05H6Z_W5A200C1MM0000/

やはり、他の産業より、儲かるようだ。基本的に医療産業を見る限り、その儲かる、儲からないのは、客の数のような気がする。当たり前と言えば当たり前なんだが
介護にしろ、接骨院にしろ、病院にしろそうだろう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。