MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

東京電力と米国原子力規制委員会 どっちが本当なのか??

| 0件のコメント

東京電力の謎で今年、米国原子力規制委員会が作成したレポート2011年3月18日付が、極秘扱いを解除されて、米国政府より情報公開されたが。

http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1212/ML12122A949.pdf

米国原子力規制委員会による2011年3月18日付の緊急オペレーションセンター最新報告の概要です。情報源には原子力専門企業のべクテル、GE、東京電力、日本自衛隊が含まれています。

8ページ:4号機の使用済み燃料棒
4号機の使用済み燃料棒は100%溶融後気化して大気中に放出。

専門家ほど格納容器が壊れるほど思えないと言ってましたが、思いっきり利権なんでしょう。

https://youtu.be/VNYfVlrkWPc

2014年末、4号機冷却プールの使用済み燃料棒を全て搬出完了
http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/removal/index-j.html

4号機冷却プールの使用済み燃料棒って、気化して無くなっているのに何を搬出したんだろうか? ひょっとして空気でも運んだのか謎です。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。