MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

Windows10のアクティブウィンドウのタイトルバー

| 0件のコメント

Windows10のアクティブウィンドウのタイトルバーって、Windows7、Windows8から、変更で、色がつかなくなった。

いわゆるタイル表示のタブレットって、アクティブウインドウの選択概念というのがない。
つまり押した時が、アクティブで、どのウインドウがアクティブ状態かというのを知る必要があまりないからなのかもしれない。

従って、デフォルト状態では、どのウインドウがアクティブなのか、色がつかないので、分からない。

エクスプローラーやフリーソフトなど通常のプログラムの色を変更できます。
ストアからインストールしたストアアプリ、電卓やすべての設定などのユニバーサルアプリについては、アプリ側で色を指定しているため変更できません。

Windows 10 を最新のバージョンにアップデートしていると、「スタート、タスクバー、アクションセンター、タイトルバーに色を付ける」の設定を [オン] にしてウィンドウのタイトルバーの色を変更できます。古いWindows10だと、変更できません。アップデートする必要があり。

もし、色をつけたいならば、レジストリーエディターで変更する必要がある。
ただし、非アクティブウインドウの場合だが

http://winaero.com/blog/change-color-of-inactive-title-bars-in-windows-10/

Windows10 の非アクティブウィンドウのタイトルバーに好きな色を付ける方法

レジストリエディタを開く
[スタートボタン] を右クリック (タブレットでは長押し) して [ファイル名を指定して実行] をクリックします。ショートカットキーはWin + Rです。

regedit

キー「HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\DWM」を開く
Dword (32ビット)値「AccentColorInactive」を作成する
レジストリを変更すると、設定は即座に反映されます。
ログオフやPC再起動などは必要ありません。

16進数でカラーコードを入力する

カラーコード

Windows10 の非アクティブウィンドウのタイトルバーに好きな色を付ける方法

カラーコードの注意点
「BBGGRR」の順で入力します。

タイトルバーの色を好きな色に変更する場合は

[スタートボタン] を右クリック (タブレットでは長押し) して [ファイル名を指定して実行] をクリックします。ショートカットキーはWin + Rです。

rundll32.exe shell32.dll,Control_RunDLL desk.cpl,Advanced,@Advancedを入力して [OK] をクリックします。

「色とデザイン」の画面が表示されます。

ここから [色] を設定して [変更の保存] をクリックします。「色合い」や「彩度」から細かな色を設定できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。