MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

マイナス金利と奨学金

| 0件のコメント

マイナス金利になったら、奨学金の利息は、どうなっているのか調査

奨学金の借入総額は、平均312.9万円で、月の返済額の平均は、約1万7000円。
30代前半の4割が、返済が苦しいらしい。

なぜ返済が苦しいと思っているのかというと
延滞者のうち、奨学金を借りる前に返済義務を知っていた人の割合はわずか56.1%

奨学金は、学資ローンで、返さなくてはいけないというのを理解してない人が多いということだ。
つまり、借りた本人が、借金という自覚がない。これって、日本政府が、じゃんじゃん国債を発行しているのと似たような感じになっていて、返すという返済義務を理解してない状態と似ている。どうせ、国民から増税で、取り上げて返せばいいからっていう意識で、無責任っぽい。

海外の奨学金制度は、scholarships(給付奨学金)で、返済義務がない。
日本の奨学金は、student loans(貸与奨学金)で、いわゆる学資ローンだ。
奨学金という名前の、学資ローンっというのを、利用する人に、きちんと認識させないといけないと思う。

それと、マイナス金利でも、奨学金の利子は、マイナスにならず、なんと借りる年によって、こんなに金利の差があるとは、驚き。2倍以上、利息に差があったりして、これは、まさに奨学金ビジネスになっている。

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/riritsu/riritsu_19ikou.html#h27

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。