MASAOKA

アスペルガー的発想からの独り言から、進歩しました。 https://sns.masaoka.jp/

2017年6月23日
から koichi
0件のコメント

去年と今年の相場環境の違い

去年は、原油と、日経平均が連動することが多かった。
ちなみに、日銀の黒田総裁は、インフレ誘導2%達成出来ない理由に
原油の価格低迷を上げていたが

基本的に、商品価格と、経済は、相関していて

どうして、相関するのかというと経済が良くなると
商品の回転率、物がよく売れるようになると

最終的には、価格に反映されてくるということだ。

物が少なくなると、価格が上昇するグレゴリーキングの法則の通りだ。
穀物の収穫高と穀物価格との変動の関係を定式化した「キングの法則」18 世紀の経済学者グレゴリー · キング (1648-1712)

【法則】
収穫高が平年より10%、20%、30%、40%、50%減少した場合、穀物価格は平年より30%、80%、160%、280%、450%と幾何級数的に騰貴する。

これをレーショニングと言って、お金持ちしか、買えないことで、需給が調整されるということ

ここ最近の日経平均は、ドル円が、円高に進んでも、反応がない。つまり、下がらないということ。
こういう時は、相場つきが「プリオン」になってきている気がする。
パターン的にいうと、月初めから、上昇しそうな気がするのだ。月初めから、新規の資金が市場に流入し、上昇パターンか。
それとも、原油の下げ42ドルあたりの押しが、買い場到来になるのかって所です。

このプリオンは、狂牛病から来ている。

国名:アメリカの国・市場・市場関係者の事。アメリカは急騰急落が多く、ダウは-100からプラテンする事もしばしばその事から頭がおかしいんじゃないか、と言う推測が立ち牛食ってプリオン病になってると言う逸話が由来。小手先の政策に反応して(材料視して)能天気に株価(厳密にはダウ、ナス)を上げるアメリカ株式市場のことを指して「プリオン」と言います。

今年は、原油と、日経平均の相関性は、無く
原油が下げようが、日経は上がる展開、そんでもって、原材料安で、化学メーカー、ゴムメーカーが上昇するという感じになっている。

2017年6月21日
から koichi
0件のコメント

OneDriveを削除する方法

Windows10から、最初から入っているマイクロソフトのOneDriveを削除したいって思う人は多いだろう。

どうしてかというと、まず実行していると、CPU、メモリー、ディスクを消費するし

そもそもOneDriveに置いたファイルは、マイクロソフトが検閲している。

実際、私は、過去に、裸の写真を置いたときに、警告のメールをマイクロソフトから受け取ったことがある。職業が、医療業界だと、裸というか、皮膚の露出の写真は、普通に扱っている人もいるだろう。アダルト写真とは違うものでも、警告を受け取ったことがあるから

OneDriveに置いたデータは、マイクロソフトに、あげちゃった感じになって、しかもスパイされるということだ。

従って、OneDriveは、使えないソフトいや、システムだということは、間違いなく。

確実に、アンインストールしたいものだと、知り合いが言っていて

マイクロソフトが公開している方法だと、確実に、削除できない。

https://support.office.com/ja-jp/article/OneDrive-%E3%82%92%E3%82%AA%E3%83%95%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B-f32a17ce-3336-40fe-9c38-6efb09f944b0

それで、可能な限り非表示ではなく、消し去ることをメモとして記録しておきます。

まず、コマンドプロンプトを実行する。

C:\Windows\System32フォルダを開きます。
中にある「cmd.exe」を右クリックして「管理者として実行」をクリックします。

そこで、

taskkill /f /im OneDrive.exe

とすると、Onedriveのプロセスが強制終了します。

次に

%SystemRoot%\SysWOW64\OneDriveSetup.exe /uninstall

で、アンインストールできます。

32bit版:
%SystemRoot%\System32\OneDriveSetup.exe /uninstall

さらに、使っていた、OneDriveのデータを削除するには
rd “%UserProfile%\OneDrive” /Q /S
rd “%LocalAppData%\Microsoft\OneDrive” /Q /S
rd “%ProgramData%\Microsoft OneDrive” /Q /S
rd “C:\OneDriveTemp” /Q /S

REG Delete “HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID{018D5C66-4533-4307-9B53-224DE2ED1FE6}” /f
REG Delete “HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID{018D5C66-4533-4307-9B53-224DE2ED1FE6}” /f

とします。

再インストールしたい場合は

https://onedrive.live.com/about/ja-JP/download/

ここから、ダウンロードして、再インストールできます。

2017年6月21日
から koichi
0件のコメント

始末十両、儲け百両、見切り千両、無欲万両

難波商人の井原西鶴の言葉で

始末十両、儲け百両、見切り千両、無欲万両
というのかある。

実は、始末という言葉は、大阪しか使わないと思う。

始末=要らないものは買わない。物を大切に使うは十両の価値がある。
が、その倹約、始末し貯めたお金は、10両の価値しかないが、それを元手に金儲けすれば、100両の価値がある。
時代の流れが変わったりして、今やっていることの見切りを的確にする。つまり、相場でいう所の、トレンド転換での、損切など、千両の価値があるということ。
無欲=相手にも儲けさせたりすることは万両の価値があるという意味です。あまり自分だけが儲けていては、相手にされなくなります。

商売にしろ、相場にしろ、相手があって、初めて成立します。

買い手と、売り手がいて、初めて、商いが成立するということです。

 

2017年6月21日
から koichi
0件のコメント

頑張れ田淵君

今年になって、損切りした株で、65000株も保有して、300万近くやられた銘柄がある。

6624 田淵電機

敗走の将、兵を語らずというが

超、むかつく思いだ。昨日、吹いている。

というのは、私が、投げた所が、見事に底、近辺になっていて
チャートみても、戦略的に問題があった。

というか、数年、ずっと、表示だけだしていて
思わず入っちゃって、2月の窓埋めは、美味しかった。

3月の下げで入っちゃって、私が入ると、急に閑散になって
大量の玉を抱えたまんま

売るに売れない、ちなみに5月のリバウンドも、出来高が少なくって

流動性のない銘柄は、あかんということ。

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6624.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v

それと、職人芸的な逆張り好きで
下がっているやつを、買っちゃうんだよね。

当然、時間が経過すると、ダウントレンドだから、下がりまくるっていうパターン。

相場は、面白い相場は、儲からない。
儲からないけど、面白いっていうやつで

どうも、口座を分けた方がいいかもしれない。

それか、流動性の無い銘柄に大量に資金を入れるのも問題なので
投下資金を考え直すべきかも。以前、マザーズの銘柄で、はまりました。
それ以来、マザーズの銘柄は、行ってません。ちなみに、東証1部の銘柄でも、流動性の無い銘柄があって
それでも、何度か、はまりかかりました。となると、日経225採用銘柄ぐらいしか、大量の資金を運用するのでは
行ってはいけないのかもしれません。

面白い取引専用口座、儲ける為専用口座って感じで口座を分けて運用すべきか
儲かる相場は、儲かって当たり前だから、全然面白くなくって、つまらん。

2017年6月20日
から koichi
0件のコメント

人工知能と人間臭さ

アスペルガー症候群は、他人が、一体何を考えているのか、わからなくなる。

相場をやっていて、金融は、期待と、恐怖で、価格が変動するが
ども、微妙なバランス感覚というが、機械には、欠落していて
つまり、ゼロと、イチで、計算する以上。

曖昧な、微妙な、バランス感覚というのがない。

以前、ファジー推論というのが、流行ったこともあるが

その人間くささというか、バランス感覚を、実装するのも、ありかもしれない。
人間だと、融通っていうのがあるが、機械にはないが、そこらあたりを解決させると

騙されにくい機械というのが、できるかもしれないと思うのだ。

2017年6月19日
から koichi
0件のコメント

FreeBSD で、2テラバイトのディスクを使う。

普段、大容量のハードディスクを構成する例って、実はあまりない。
FreeBSD11のインストラーのデフォルトは、MBR(Master Boot Record)で
これは、2テラバイトの制限があって

ただなんとなく、5テラバイトのハードディスクに、MBRを選択しちゃった場合は、どうなるんだろうっていう疑問から、その結果を記録しておきます。

この状態で、そのまんま、エンターキーを押しちゃったら

こうなってしまいます。わかりやすくいうと、やはり2テラバイトしか使えません。

従って、2テラバイト以上のハードディスクは、GPTを選択しないとだめです。

FreeBSDとWindowsの違いなんですが
Windowsだと、GPTのドライブからブートするには、マザーボードが、EFI(Extensible Firmware Interface)でないとだめですが、FreeBSDではBIOS経由でもGPTのドライブからブートできるようです。

こんな感じで、5テラ全部使うことができます。

2017年6月19日
から koichi
0件のコメント

ビットコイン取引

献本ありがとうございます。

2017年6月18日
から koichi
0件のコメント

ICH-GCP改定

製薬業界の動向で、ここ最近、CROが急成長している。

http://www.jcroa.or.jp/customers/data.html

日本CRO協会のデータでは、総売上が、前年比12.7%増加の1723億円で、近年最大の成長率達成。
今年は13%増の1957億円の2桁成長で、2000億円の大台にいってしまうかもしれない。

業界は、CROの人的リソースが足りず、その原因は、ICH-E6(R2)ガイドラインの改定だ。

https://www.pmda.go.jp/files/000216395.pdf

https://www.pmda.go.jp/int-activities/int-harmony/ich/0028.html

労働集約型ビジネスの、臨床開発業界で、効率化、電子化が加速化することは間違いなく

ICH-E1のR1から20年が経過して、現状に合わせた改定になって、品質マネージメント QMSの実装が求められている。

http://www.jpma.or.jp/medicine/shinyaku/tiken/symposium/pdf/20160331/20160331_01.pdf

2017年6月15日
から koichi
0件のコメント

アイスバーグ

流動性が、まあまあ、ある銘柄でも
外資系というか、機関は、アイスバーグ注文を使っている銘柄があるので

http://blog.masaoka.jp/2017/02/04/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E6%B3%A8%E6%96%87/

そのおかげで、機関投資家の発注状況というか
方向性が分かりやすくなってしまった銘柄もある。

まさに、頭隠して、尻隠さずみたいな感じになってしまって

相場は、経済戦争で、市場からお金を取り上げる為だったら、ぼぼなんでもありって感じだが

具体例をいうと、
100株、200株分割 していたり、同時刻で、同値段で、しかも、上の板にぶつけているとか

これを流動性のない銘柄でやると、逆に目立つ状態になって
うっ、機関投資家が、買ってきている。ってバレバレになる。時系列データを見ればだ

ほとんどの個人投資家は、そういう所まで、チェックしている人は、いないので、やはりアイスバーグ注文は、有効なんだろうけど。

そもそも、そういう事を言っている時点で、個人のレベルを超えているのかもしれない。

ちなみに、ここらあたりの約定状況をディープラーニングで解析しているのが
M証券で、一応は、効果が上がっているようだ。

2017年6月13日
から koichi
0件のコメント

家の保険

ここ最近のトラブルで、家の保険についてだ。

結論からいうと、保険金が、出なかったのだ。
このパターンって、毎度のことだが、多くって、保険って、詐欺だなって思う。

まず、水漏れで保険がおりると、パンフレットには書いているが
実際の所は、出なかった例で

ウォシュレットが水漏れで、お釈迦になって、163000円ほど、修理費がかかった。私が払ったのではないが
保険会社の主張は、水漏れで、床とかが浸水して、修理するのは、出るが
ウォシュレットは出ないと言われた。しかも、私が、文句を言って、速攻で
ウェーブが、書き換わっているのが、笑えます。

https://www.n-ssi.co.jp/catalogue/rent/room_grande2.html

なんか、後出しじゃんけんにかかったって感じ。
しかも、不動産屋が勧めた保険って、最高に、内容の割に保険料が高すぎ
12000円。それも、なんか、特約っていうやつが、セットされていて
ストーカー対応費用担保特約とか、そもそも、こんなの絶対に必要ないしっていう感じ。
契約をよく見なかったのが、悪かったかもしれない。

なぜ、ウォシュレットが、適用外になるのかというと、修理が高額になるからだろう。
でも、保険料が、はっきり言って、他の所より2倍以上だし、謎だ。

金融商品は、営業が勧めるやつは、高額な手数料がかかっていて、高い買い物になるルール通りだった。

実際、補償内容と、コストを考えると

全労済
http://www.zenrosai.coop/kyousai/kasai/campaign/chintai/

日新火災
http://direct.nisshinfire.co.jp/oheya/

ちよっと調べて見るだけでも、条件が良くて、保険料が安いところは、いくらでもある。

それと、この話には、更に、前の段階の話があったのです。
気が向いたときに、続きを書きます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。